法被

運動会や体育祭ではっぴを着ると盛り上がるワケとは

うちわと水風船

学校の運動会や体育祭で応援団が着るものと言えば、間違いなくはっぴが1番人気です。何だか勇ましい凛々しい日本人の象徴の様なイメージが、掻き立てられるものです。クラス別などのチーム軍別のカラーのお揃いのはっぴを羽織い大旗振って応援する様は、とても華やかなものであり運動会を大いに盛り上げてくれるものです。運動会や体育祭を盛り上げてくれるはっぴは、それぞれのチームカラーが目立つことで抜群の応援効果を発揮してくれます。
競技に参加する者からすると、自分のチームカラーの応援団が一生懸命応援してくれている様は、それだけで「頑張らなきゃ!」と力になり得るものです。更に、応援団の仲間もはっぴを着ることで、僕たち私たちが一生懸命応援していることを、一際目立たせアピール出来ていると思わせてくれる強力なアイテムなのです。
運動会や体育祭の応援団にはっぴが人気があるのは、競技する側への応援にもなりますし、応援する側の満足感も得られるからなのでしょう。同じカラーのはっぴを着た応援団がチームの頑張りを喜び、跳ね飛びまわることでチームの意識が高揚し、団結力がどんどん高まっていきます。多くのチームの中で「自分たちが1番目立っている!」と思えば思うほど、大きく盛り上がっていくのです。だからこそ、いつの時代にもはっぴは、運動会や体育祭での応援団には欠かせない衣装となっているのでしょう。

イチオシ

おそろいのはっぴでお祭りもテンションアップ

青い法被

法被(はっぴ)は夏祭りや催事などで着られる日本の伝統衣装です。職人が作業する際の作業着もはっぴを用いられることもあり、醤油や酒の蔵…

もっと読む

子どもたちのはっぴ

赤い法被

昔から行われている祭りは伝統行事であると共に日本人にとってとても大事なイベントであると言えます。子どもがいる方はこうした祭りに積極…

もっと読む

運動会や体育祭ではっぴを着ると盛り上がるワケとは

うちわと水風船

学校の運動会や体育祭で応援団が着るものと言えば、間違いなくはっぴが1番人気です。何だか勇ましい凛々しい日本人の象徴の様なイメージが…

もっと読む

はっぴを着る際の襟の合わせは右前?左前?

太鼓

はっぴのイメージと言えば間違いなくお祭り」となる訳ですが、現在は地域や企業が企画するイベントの場で、主催者や参加する各団体でお揃い…

もっと読む